nlp協会が開催しているスクールに通って自己を見つめる

サブメニュー

レディー

脳に働きかける訓練とは

女の人

nlpは神経言語プログラミングを省略した言葉です。そして自分自身を知り、コントロールするためのトレーニングとなります。そのプログラムとは、過去の体験から条件反射のように行動するパターンを意味します。例えばジェットコースターに乗って怖い思いをした、その結果ジェットコースターに苦手意識を持つといったことです。つまり、その体験記憶がある限り、ジェットコースターには乗れないわけです。日常生活では同様に、過去の出来事から身に付いた経験を土台として様々な思考や行動をします。時にそれが阻害要因となって目標達成を拒むケースがあります。その定められた記憶を書き換える手助けをするのがnlpスキルの役割となります。

nlpは本来、ベトナム戦争で心に傷を抱えた帰還兵のために活用されたセラピーです。心理学を応用して、その辛い経験にアクセスし受けたダメージを軽減したりすることができたわけです。やがてそのセラピーはスポーツに活かされるようになります。思うように記録を伸ばせない選手に対して、どのようにその阻害要因を自分の中に見つけ出し、さらに解消するかをコミュニケーションによって導くものです。それをさらに応用して、日常生活のあらゆるシーンで活用されるようになっています。それぞれが抱える問題や、あるいは達成したいと思う目標へ近づくためのアプローチを引き出すようになっているのです。行動の源となるプログラムを書き換えるのがnlpというわけです。